ボーカル力を養うためにこの学校を選びました

ボーカル力を養うためにこの学校を選びました

私がこの学校を選んだきっかけは、高校の頃に友人とやっていたバンド活動でした。

当時は好きなアーティストのコピーバンドで、楽譜も読めずに耳で聴いたままを歌っていたのですが、いつからか本格的にボーカル力を養いたいと思い始めるようになりました。

学校に入学してからは、一言に「ボーカル」といっても、発声の仕方や歌いまわし、ジャンルによってリズムの感じ方が違うことを実感でき、今までは興味の無かったジャンルまで歌ってみたいと思えるようになりました。

講師の先生方もとても懇切丁寧で、ボイストレーニングも楽しく、今までできなかったことが身に付いていくのがとても嬉しいです。

楽しみながら自分の歌が良くなっていくのを感じられるのは、今までにない素敵な経験をさせてもらっていると思います。

私がボーカル力を身につけたいと思わなかったら、きっとこのような経験は出来なかったかもしれません。

何より、講師の先生方や学校の友人たちとの出会いも、私にとっては素敵な経験の一つになっています。

ボーカルに興味のなかった僕が学校を選んだ理由

ボーカルのことが勉強できる学校があるということを知ったのは、音楽好きの友人の影響でした。

僕自身は特に歌を歌っていたわけではないのですが、年の離れた姉の影響で洋楽、邦楽問わずR&B系の音楽を聴いていて、「自分でもこんな風に歌うことが出来たらいいな」と漠然と考えていた程度でした。

友人から学校の話を聞いたときも、初めは深く考えていなかったのですが、なんとなく学校の資料を見て、「試してみるのもいいかもしれない」と思うようになりました。

なにかしら音楽の経験があったわけではなかったので、初めは講義やレッスンについていけるのかと不安でしたが、実際にボイストレーニングやボーカル技術のレッスンを受けてみるととても分かりやすく、思っていた以上に楽しいものでした。

ボーカルのレッスンができる学校

今では学校で出来た友人たちと、それぞれの音楽の趣味を話しあったり、お互いの声や歌い方の特徴などを確認しながらトレーニングに勤しむ毎日です。

音楽の基礎などについても、先生から丁寧に教えてもらったり友人たちと勉強しています。